資産運用といえるのかどうか疑問ではありますが、通常の預貯金で金利の良いところを渡り歩く、使わないお金を一時払いの保険にする、といった程度のものはしたことはあります。ですが、本格的な株の運用など、リスクのあるものに関しては一切したことがありません。この超低金利時代に、少しでも財産を増やしたい、という思いはとっても強いのですが、その一方で、限られた財産を減らすリスクのあるもので運用するということに対して、勇気を出すことができないため踏み切れない、という現状です。

個人的には、株の取引をしたことはありません。ですが、家族の中ではとりあえず、している人がいる、といった状況です。家族の中においても、積極的に株を始めたわけではありません。もともと会社の株を購入する、ということをずっとしていて、退職にあたりその株を個人で所有することになりました。

また、生命保険会社が株式会社になったとき、よく仕組みはわかりませんが、株の割り当てがあり、そのまま売却せず、持っているということもあります。そういったことで、現在我が家では2つの銘柄の株式を所有していることになります。いずれも元本割れはしていません。

一方の、会社の株に関しては結構な配当金がついており、退職までは会社の持ち株の新たな購入に配当金を割り当てていましたが、現在はそれが年間結構な金額で入っており、それを考えると株も悪くないかな、と思うところはあります。しかし、やはり会社の倒産によって、紙切れになってしまうことを考えると、多くの資金を積極的に株に投資しようとする気になりにくい、ということがあります。

お金3.jpg

仮想通貨の投資については検討したことがありません。というか、仕組みがよくわからない、ということがあります。日本円以外の貨幣のようなものがなぜ価値があるのか、それが理解できないのです。ただ、それで友人は結構もうかった、ということを話しているのを聞くと、それはそれでうらやましくも思います。だからといって、めんどくさくて、新しいものにチャレンジをしようという気になれず、突っ込んでその話の詳細を聞く、という気にもなっていません。

また、仮想通貨でだまされた、損をした、ということも報道で知ることがあります。株式などは騙される、ということはあまり考えにくいですが、仮想通貨の場合、個人的によく知らないから簡単にだまされそうな気もして、どうしてもチャレンジしようという気になりません。低リスクである、運用が難しくない、手軽にできる、などをわかりやすく説明、運用を支援してくれる人が周囲にいれば、やってみてもよいかな、と思います。

今、興味を持っているのは、iDeCoです。といっても自分がしようと思っているのではなく、娘のことを考えてそれを勧めたい、と考えているからです。公務員の娘は中途で公務員になったこともあり、生涯賃金はそう望めない状態ではないか、と案じています。独身ですし、年金も今後どうなるかわからない、といった将来のことを考えると、出来るだけ効率よい資産運用ができるとよいのに、と思っています。

しかしながら、そういったことにはとんと娘は疎いので、少しでも私が理解をして、本人に勧めたい、と思うから、興味を持っています。リスクがとても高いものでもなさそうですし、少ない資金で始められることも、やるように勧めたいと考えている理由のひとつです。これからは公務員とはいっても、将来の年金などに不安がないわけではありませんから、自分で、将来の個人で年金的に受け取る原資になるものを形成しなくてはならない、と考えています。そのためにも、まずはその知識をつけたいと考えます。